当機構の鈴木元が執筆した「ポスト資本主義のために マルクスを乗り越える」が出版されました。

当機構の理事長を務めます鈴木元が執筆した「ポスト資本主義のために マルクスを乗り越える」が出版されました。社会主義に目覚めて以降60余年闘ってきた鈴木が、ソ連の崩壊、中国の資本主義導入、共産主義運動の低迷という現実をふまえ、マルクス主義を理念の根底から問い直した問題作です。ぜひ、ご購読賜わりますようお願い申しげます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください